Reading Time: < 1 minute
クライアントの要望

クライアントは、自社で開発した高度な特性を持つ感圧接着剤 (PSA)の売上促進を目的に、新たな用途や製品の探索に関心を持っていました。SPAに課せられた課題は、例えば、コントラスト改善を目的にモバイル機器のディスプレイに利用されているPSAと光学フィルムの組合せ製品をPSA単独で実現できないか、というようなものでした。

SPAの採用したアプローチと結果
  • 光学ディスプレイの専門知識を持つ2人の材料専門家がこのプロジェクトに割り当てられました。
  • 表示装置に関する情報を得るためにディープウェブ検索を行った。 特に、光学フィルム、偏光板などの部材の組成および機能に関する情報を収集。
  • PSAに関する最近の技術文献および特許についても調査、PSAへの新たな機能の追加について言及する文献を発掘。これらの文献は、PSAと共に使用される他の光学フィルムに従来起因するとされる機能が、PSA自体に帰属することを示すものであった。
  • このような改善に関する情報が収集され、PSAに追加機能を付与するための技術モードに関する独自のアイデアのリストが生成されました。
  • 発掘された特許と文献から、新しいアプローチに関する概要や利点を説明する報告書を提供。
プロジェクト期間
  • 6 – 7週間
プロジェクト費用
  • $14,000

To read this article please login and reload the page.