Reading Time: < 1 minute
クライアントの要望

クライアントは包括的な情報分析に基づく、ドラッグデリバリー技術を対象としたランドスケープ分析をSPAに依頼。注射器、ウェラブル機器及びパッチポンプのような様々なドラッグデリバリーシステムの技術的特徴や、それらが対処する課題等の特定が具体的な要望内容。

SPAの採用したアプローチと結果
  • 2人のバイオメディカルエンジニアが本プロジェクトを担当。世界中で実用化されているすべてのドラッグデリバリーシステムに関する情報を洗い出すための調査手法を考案。
  • 洗い出された各システムに関して、以下の点からの分析を実施。
    • システム/製品の特徴
    • クリニカルパス及び調整経路
    • ヒューマンファクター検討
    • エンドユーザーの詳細
    • 事業状況の詳細
    • ロジスティクス
  • 主な特徴、及びこれらの製品が対処する課題をハイライトした概要レポートを準備。更にクライアントが関心を持つ企業については、企業情報を調査、提供。
  • 収集された情報の世界中からのアクセスを可能とし、セマンティック検索機能を備えるポータルを開発。
プロジェクト期間
  • 6 週間
プロジェクト費用
  • 2人のエンジニア
  • $20,000

To read this article please login and reload the page.