Reading Time: < 1 minute
クライアントの要望

農業バイオテック分野の複数のスタートアップに対する継続的調査。 投資対象となっている理由や研究中の技術の事業化の可能性等が主たる調査項目。

SPAの採用したアプローチと結果
  • 農業バイオ技術を専門とする2名の担当者が本調査に従事。
  • 特許、技術文献、その他のニュースソースから、調査対象企業が保有するコア技術に関する情報を収集。 それら収集された情報を分析、保有技術の詳細、マーケティング戦略、将来計画、更に、大学や他企業との連携状況などを分析。
  • 加えて、ベンチマーキングを目的として、業界内における対象企業の位置付け、保有技術の強みや弱みを分析。
  • 最終的に、対象企業の投資関連情報、独自技術の詳細、強みや弱み、事業化計画、事業及び市場戦略等を網羅した報告書を作成、クライアントに提出。
プロジェクト期間
  • 4 週間
プロジェクト費用
  • $15,000

To read this article please login and reload the page.