Case Studies
クライアント 消費財を生産するグローバル企業
クライアントの要望 プラスチック製のバルブ、特にエアロゾルバルブに利用されている材料に関する詳細調査を希望。 具体的には、バルブ用として世界中で検討されている材料に関する調査。
SPAの採用したアプローチと結果
  • 初期調査の結果洗い出された約5,000件もの関連情報を効率的に分析する為、機械学習/AIベースのツールを開発。
  • ツールはSPAのアナリスト及びエンジニアにより開発され、最初に、サンプルとして準備したデータセットをツールを活用し、分類。 分類されたデータセットを利用し、追加トレーニングを実施。 ツールの精度向上を目的として、前記のプロセスを複数回実施。
  • 上記のようなプロセスを経て開発されたツールを利用し、5,000件の関連特許をバルブの種類、材料、等を軸として分類。 膨大な量の情報を対象とする分析を、上記のように独自開発したツールを活用し、実施。 開発した機械学習/AIモデルの精度は70%以上。
  • 最終的に、開発された機械学習/AIモデルはポータルに搭載、分析された特許情報の結果は、ポータルに搭載された機能により瞬時にビジュアル化。
プロジェクト期間 AI / MLツールのトレーニングに対して4〜5週間
プロジェクト費用 $20,000 - $25,000